INTERVIEW

インタビュー

クライアントの反応をダイレクトに受け取れるのは
裁量範囲の広い当社ならでは。

  • 営業統括部
  • 成山智一
  • 2013年入社

あなたの経歴は?

前職は、IT業界でシステム開発に携わっていました。クライアントの企業で、銀行やクレジットカードなどの次期システムの開発、テスト、運用・保守を行っていました。携わるフェーズについてはプロジェクトによって様々でした。
上流工程の設計から携わることもあれば、まさに開発途中の段階から携わることもありましたので、現在のタスクからのスケジュール管理、自身のスキルを最大限に生かしながらいかに効率良くタスクをこなしていくか。これを常に考えながら業務を行っていました。

リアリットを選んだ決め手は?

流通業での店舗運営業務の経験もありましたので、流通業に関わるシステムでかつ、システムをご利用いただくクライアントの反応をダイレクトに受け取れる場所がリアリットにはありました。
また、面接時に「サプライズを起こす企業」という言葉に共感を受けたのも入社を決めた大きな理由です。

現在の担当業務/部署での自分の役割は?

成山_本文01.jpg

現在は、営業統括部の法人営業課と運用管理課を兼任しています。
法人営業課では、クライアント企業へPOSシステムを提供しております。最近新しいPOSシステムをリリースいたしましたので、ご利用いただいている企業様より様々な反応を日々いただいております。
また、運用管理課では、契約書管理や請求業務などを行っています。サービスの基盤を固めつつ、当たり前のことが当たり前に行えるよう、運用の安定化に取り組んでいます。

今後の目標/夢はなんですか?

効率良くまた正確に業務が行えるよう、サービスの運用面や営業ツールなどのシステムを導入していくことが今後の目標です。
また、POSシステムについてもクライアント企業へ新しいサービスメニューを追加していきたいです。

社内の雰囲気はどうですか?

比較的年齢が近いため雰囲気はとても良いです。年齢に関係なく皆が同じ目標に向かって切磋琢磨できる環境が整っていると思います。

入社してよかったと感じること・前職と比べて変わったことは?

出社時間が10時からと1時間遅くなったので、毎日子供に見送られて出社しています。

新規事業やプロジェクトを任された経験はありますか?

入社して半年後にPOSシステムのサービスの立ち上げに携わりました。
全てが経験したことのない事ばかりでしたので難しい部分もありましたが、新しい事にチャレンジできたことで様々な人とのつながりや、知識も増えました。
これからも多くのチャレンジをしていきたいと思います。

動画メッセージ

動画を見る