INTERVIEW

インタビュー

ロジカルな思考が求められるので
スキルアップのチャンスに溢れています

  • プラットフォーム部
  • 眞木貴之
  • 2013年入社

あなたの経歴は?

教育のベンチャー企業に新卒にて入社し、マーケティング担当として新規事業の開発・推進や、大規模セミナーの集客などを行ってきました。

リアリットを選んだ決め手は?

結局は縁ですし、入ってみないとわからないと言うのが本音ですが、前職の経験が活かせ、スキルアップできると感じた部分が大きかったです。
具体的には、会員サービスの改善・提案や新規事業開発において常に数値が求められ、ロジカルな思考が鍛えられるところが良いと思いました。

現在の担当業務/部署での自分の役割は?

担当業務は、新規事業の事業開発及び推進と、既存サービスの数値改善をすることです。
役割は、視野を広く、近視眼的にならないように、違う角度や切り口での提案です。

今後の夢・目標は?

眞木_本文02.jpg

起業です。組織に属することなく、個として生き残れる人間になること。

社内の雰囲気はどうですか?

硬く抑圧的な雰囲気がないので、数値とロジカルな裏付けがあれば、楽しく仕事に取り組めると思います。

入社後、すぐに取り組んだことは?

入社した頃はドン・キホーテが拡大を続けている真っ只中でしたので、北は北海道、南は沖縄まで飛び回りました。

どんな人と一緒に働きたいですか?

数字にとても強く、ロジカルな思考をもっている人と働きたいです。

動画メッセージ

動画を見る